とろーり

チーズが齎す恋愛爆発ホルモン

恋愛の経験があると思うのですが恋愛するととても気分が良くなったりすることってありませんでしょうか。
その時に気分が高揚したり、ドキドキしたり仕事にもやる気が出たりと更には肌質まで良くなったりという経験が女性ならあると思います。
これは脳内の中で起きる快楽物質の脳内麻薬ドーパミンが作られることによって起きることなのです。

ドーパミンは脳内で作られる麻薬ですから、気分のいいときややはり恋愛でドキドキしているときなどに脳に分泌されるのです。
この同じホルモンがチーズにも含まれていますので恋愛中に食べると良いということなんですね。
ですからこのチーズを食べることによって脳内の中の恋愛ホルモンがとても分泌されやすくなる状態が作られます。

この恋愛ホルモンというのはチーズには入ってるものでストレスがたまっている状態でチーズを少し食べると心が落ち着いてくるのを感じた事は無いでしょうか。
これは中に含まれる恋愛ホルモンによって心をリラックスさせてくれるのです。
このドーパミンを発生させるような何かがあるようで高揚感がパーッと脳内に出てくることを感じると思います。
このように恋愛中以外にも積極的にチーズを食べて綺麗になりたいものですね。

このページの先頭へ